お知らせ


大学院生募集
行動科学では、看護学修士および博士(看護学)の大学院生を募集しています。
コミュニケーションに関する基礎的な研究分野が主ですが、その他の分野でも相談に応じます。
現在は、ヒト被験者の視線計測システムを利用した研究を実施中ですが、将来的には動物実験もできるようにシステムを構築する予定です。
また、自律神経活動の解析を通じて、様々な状況での情動発現に関する研究も計画しています。

行動科学的研究技術、神経生理学的研究技術を駆使し、看護師と患者のそれぞれについて、こころと生理機能の関係を研究してみませんか?